沖縄住宅選び【チラシだけで判断しないで!】物件選びは「昼」と「夜」両方の下見をしましょう。

●1分=80メートル

マンション下見は昼と夜

 

こんにちわ!
沖縄のモデルルーム、住宅完成見学会情報のてぃーだ住宅カレンダー編集部新垣です!

よくチラシにありますね。
駅徒歩5分。

まぁ、ここ沖縄では「沖縄都市モノレール」しか走っていませんから、
駅の数って知れているのですが。

この「徒歩〇分」という数字。

 

1分=80mで表示することが決まっているようです。

 

駅徒歩5分なら400mということですね。
チラシや広告に「駅徒歩〇分」と掲載されていた場合でも、実際メートルに換算することをお奨めします。
そして、
実際、自分の足で歩いてみることです。

 

そう、
「マンション」や「建て売り」などの物件選びには「下見」が大切です。
実際の目で見て、足で歩いて
周辺地域を調査しなければいけません。

 

実は
調査、下見をする上で忘れがちなことがあります。
それはですね

 

「昼」と「夜」の両方下見をすることです
もちろん
「平日」も「週末」も下見したいところです。

毎日の出勤、子供の通学。
夜道の暗さ。街頭はあるのか?
ガードレールはあるのか?
騒音などはどうか?

長いこと住むことになるであろう「マンション」や「家」です。

様々な要素を事前に知りたいですよね。
それにはやはり、1回の下見では見えてこない部分がたくさんあります。

是非、
「平日の昼、夜」できれば「朝」も下見をしてください。
そして同じように「週末」も下見をしてください。

なにより、「チラシ」に掲載されている情報を実際に確かめることです。

 

 

●きれいなチラシを鵜呑みにしないこと。

 

綺麗なイメージで作られたチラシを鵜呑みにして買ったマンション。
買った後から
「実際のイメージと違った・・・」
とならないようにしたいもの。

それにはやはり「下見」です。
「モデルルーム」や「現地内覧会」の帰りには、しっかり周辺も「下見」「調査」しましょうね。

 

投稿:新垣 プロフ用

 

【関連記事】
【建築業界人手不足】沖縄県、県建設業協会が厚生労働省の緊急雇用創出事業を活用するようです。
【家購入者は何を我慢したのか?】家購入に伴い、家電が売れているとのニュースを見たが・・・
【沖縄に家を建てたい皆様】糸満市「しおざきタウン」下見に行ってきました♪
【住みたい家のイメージの整え方】自分が建てたい家のことって、案外自分が知らなかったりする。
【はじめての家づくり】情報収集は貪欲にね。でも、初心者であることを忘れないで。
【条件で異なる建物の価格】同じ仕様でも斜面や土地の条件でも価格は変わってくる
【坪単価の落とし穴】しっかり確認したい「坪単価」は「延べ床面積」か「施工床面積」か?

 

 

てぃーだ住宅カレンダー
http://jyutaku.ti-da.net/

2014年9月17日 1:00 PM  カテゴリー: てぃーだ編集部

▲TOP