【住まいとお金のお話-20-】知らなきゃ損する家づくりの税のお話し

写真 2013-12-24 16 07 51


こんにちは、
株式会社 エー・アール・ジー、住まいのコンシェルジュの比嘉です。

 
今回は、「住宅ローン減税」「すまい給付金」のお話しです。
どうぞお付き合いの程、宜しくお願い致します。
 
過去の投稿は、こちらからご覧ください。
設計事務所と考える「住まいとお金のお話」過去記事(第1回~19回) 
 
「住宅ローン減税」(住宅借入金等特別控除)とは、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。
一定の条件を満たすことで、10年間にわたって、住宅ローン等の年末残高の合計額等を基に計算した金額を所得税から控除します。
毎年の住宅ローン残高の1%を10年間、所得税から控除され、所得税から控除しきれない分は住民税からも一部控除があります。
控除が受けられる対象は、世帯単位ではなくて、借入者が個人単位です。
申請は、入居した年の翌年の確定申告時に行いますが、給与所得者の場合は2年目からは、年末調整の際に行えます。
※ローンを利用せずに、自己資金で家を建てた場合は、住宅ローン減税は利用できませんが、一定の要件をクリアした住宅には「投資型減税制度」というものがあります。
 
「すまい給付金」とは、消費税率引上げによる負担を緩和する為に設けられた制度です。
住宅ローン減税は、支払っている所得税や住民税から控除する仕組みで、収入が低い人は効果が小さくなります。
その住宅ローン減税による負担軽減が十分におこなわれない収入の方に対して、一定の要件をクリアした場合に、負担の軽減をはかるものです。
 
このように、家づくりのために、拡充、新設された税制度が他にもあります。
税の制度を上手に活用して、賢い家づくりをしましょう。
 
そんな、賢い家づくりの為のセミナーのご紹介です。
 
 
【ご案内】「ライフプランから始める賢い家づくり」セミナー
 
「ライフプランから始める賢い家づくり」、人生の4大資金のお話から始ま
り、マイホームの資金計画をたてる為の指標となるライフプラン表の作成の
ワークショップまで行います。
 
家づくりは、まだまだ先という方や他ですでにプランを薦められている方、
そして特に予定がないという方にも、ご自身の人生設計にお役にたつ内容に
なっております。
 
家づくりは考えていないけどライフプランに興味があるという方でもOKで
す。
どうぞお気軽にお申込み下さい。
 
講師は、県内外でご活躍中のファイナンシャルプランナー慶田城裕氏です。
 
入場無料でどなたでもご参加できます。
事前予約制となっておりますので、お手数ではございますが、お電話かメー
ルでご予約下さい。
 
日  時 9月14日(日)13:30~15:30
※セミナー終了後は建築設計相談会も開催いたします。
 ご希望の方は、合わせてご予約下さい。
場  所 浦添市てだこホール 市民交流室
電話番号 098-877-5556
e-mail  お申し込みフォーム
 
第6回ARG建築セミナー
 
 
 
赤黒arg
公式サイト http://www.arg2000.co.jp/

2014年9月3日 5:22 PM  カテゴリー: ファイナンシャル

▲TOP