【父親の家事】ご主人は料理やお掃除をしますか?

こんにちは、株式会社みらいホームのキレイコンシェルジュ上江洲崇(うえずたかし)です。

 

今回のコラムは、「父親の家事」です。

ご主人は料理やお掃除をしますか?

 

20160317oyazikazi

 

わが家の近くのゴミ出しを観察していると、

 ゴミ出しを担当するご主人が多いことに気付きました!

 

早朝から深夜まで仕事に追われ、家事や育児を奥さんに任せっきりのご主人にとっては

貴重な『家事参加』なのだろうと微笑ましく思います。

ところで、そんなご主人の家事参加について、興味深い調査があります。

日清ホールディングスが『お父さんの料理の実態』について調べたものです。

 

・ お父さんの4人に1人は、家族のために週1回以上料理をする。

・ 約3割ものお父さんが、家事・育児の一環として料理に取り組んでいる。

・ その理由の1位は「妻の家事・育児を助けるため」。

・ 子どもと出掛ける頻度とお父さんが料理をする頻度は比例する。

・ お父さんが作るメニューは、簡単で早い『麺類』がダントツの1位。

 

ということがわかりました。

料理や育児に積極的に参加しているお父さんは、

「自分は子どもに尊敬されている」

と感じている人が多く、その度合いは料理の頻度と比例するとか。

料理が苦手なお父さんにとっては、家族に知られたくない調査結果かもしれませんね。

 でも、彼らが作るメニューは、

 

1位・・・パスタ(38%)

2位・・・ラーメン・チャーハン(35%)

3位・・・カレー(33%)

 

と、それほど難しいものではありません。

これなら、料理初心者でも気軽に挑戦できそうですね。

両親が料理する姿は、子育てにもいい影響を与えます。

大柄な方でも快適に動けるようなキッチンだと、ご主人も楽しく挑戦できることでしょう。

ご主人の定年後も、奥さんが一人で料理を作り続けるのは大きな負担です。

ですから、子どもの成長をきっかけに、 ご主人の家事参加を増やす工夫をしてみましょう。

 

ただ、慣れない間は、床を濡らしたり片づけが不十分で、奥さんをイライラさせるかもしれません。

時には文句を言いたくなることもあるでしょうが、子育て同様、長い目で見守りましょう。

 

 

 

 

*キープ・キレイ活動やキレイコンシェルジュに興味を持たれた方は、

キレイコンシェルジュ協会のHPをご参考に!

⇒ http://kirei-do.jp/concierge/index.html

2016年3月18日 8:19 PM  カテゴリー: 家事・育児

▲TOP