【7割収納】クローゼットや押入を掃除したことはありますか?

こんにちは、株式会社みらいホームのキレイコンシェルジュ上江洲崇(うえずたかし)です。

closet01

クローゼットや押入れは、7割収納が理想だそうです。

*今まではつっこめばいいと思っていました(笑)

それと家中の収納に名前を付けて、定位置、カテゴリー分けを決めてあげることも重要です。

例えば上の写真は、季節外洋服保管クローゼットです。

ハンガーパイプには、家族の冬物をかける。

引出にはズボン類を入れる。

 

下の写真は、今、着ている洋服の保管押入れです。

closet02

7割収納にすることにより、

・どこに何があるか一目瞭然

・通気がしやすく

・お掃除もしやすい

大切なのは、いらない物・使わない物を 捨・て・る ということです。

 

私もクローゼット改革をしたときも50%は捨てる物でした。※ビフォーの写真は悲惨すぎてアップできません(笑

ということは・・・捨てる物を10年間大切に保管していたということになります(笑)

お客さんでクローゼットにこだわる方も多いですが、案外、整理すると収納スペースは少なくてすむかもしれません。

実は、大きさではなく、場所(例えば、リビング収納・ダイニング収納・洗面収納など)が重要では?

*キープ・キレイ活動やキレイコンシェルジュに興味を持たれた方は、キレイコンシェルジュ協会のHPをご参考に!

⇒ http://kirei-do.jp/concierge/index.html

2016年4月22日 10:00 AM  カテゴリー: お掃除

▲TOP