水回り設備をキレイに見せるポイント

 

こんにちは、株式会社みらいホームのキレイコンシェルジュ上江洲崇(うえずたかし)です。

 

 

水回りにつきもの【カビ】の掃除

20160617_水回り設備をキレイに見せるポイント2

水回りにつきもの【カビ】の掃除って私は苦手です。
そこでポイントをご紹介いたします。

 

水回り設備をキレイに見せるポイント

水回り設備をキレイに見せるポイントは

・水気は残さず拭き取る(水滴は敵!)
・光るところは光らせる(水栓など)

汚れてから洗うのではなくキレイを保つキープ・キレイ活動。

この活動を始めるのは何といっても

【新築した時】が【最大のチャンス】なんです。

洗面台のお手入れは、

まず水に濡れるところに石けんなど物を置かない。

20160617_水回り設備をキレイに見せるポイント



使用後、乾拭き用のタオルで拭く!

以上(笑)

 

これだけ?
はい、たったこれだけです。

鏡や照明の上も乾拭きしておくと特別なお掃除をしなくてすみますよ。

これがキープ・キレイです♪

 

 

 

*キープ・キレイ活動やキレイコンシェルジュに興味を持たれた方は、キレイコンシェルジュ協会のHPをご参考に!

⇒ http://kirei-do.jp/concierge/index.html

2016年6月17日 11:02 AM  カテゴリー: お掃除

▲TOP