【住宅”初心者”フジエコラム】建売と注文住宅ってどっちが人気なの?

こんにちは。
てぃーだ編集部のフジエです.

 

今日より、住宅”初心者”フジエコラムを掲載致します♪

 

 

 

 

僕ももう28歳。

 

そろそろ、将来の為、住宅購入を考えなくはいけないな~と思っているこの頃です。

やっぱりマイホーム欲しい!!

個人的にですけど、2階建てが欲しい~!!

 

 

と、色々調べてみると、新築物件を購入する場合、大きく分けて「建売住宅」「注文住宅」の2種類があるらしいですね。

 

では、一体どっちの方法で購入されている方が多いんでしょうか?
ちょっと調べてみました。

 

 

その前にまず、「建売住宅」「注文住宅」について。

 

 

■「建売住宅」とは
土地を買って家を建てる事。

すでに、家が建てられている、もしくは未完成の土地付き住宅です。

間取りなどが予め決まっているため、自由度は低いですが、その分価格が安くなっている場合があり、住宅が完成していればすぐに住める所がメリットとなります。

今だと、3月末日までに購入すれば消費税増税までに間に合いますね!

 

 

 

■「注文住宅」とは

土地から選んで、自由に設計できるのが注文住宅!

注文住宅には、条件なし土地を購入して、好きな施工会社を選ぶか、もしくは条件付き土地を買って決まった施工会社に依頼するかの2種類あるそうです。

 

 

 

■平成24年の統計によると・・・(参考サイト:http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do)

新設住宅着工戸数882,797戸

その内、注文住宅は、311,589戸建売は、122,590と、注文住宅が2.5倍ほど高い数値となっておりました。

 

 

この数値だけを見ると、建売住宅、注文住宅どちらが良いというのではなく、『建売住宅』は、コストを抑え、アパートなどの賃貸から早く引っ越ししたいという方向けで、『注文住宅』は、何よりもすべてにこだわりたいという方に向いているかと感じました。

 

だからと言って、全てがそのように考えられるものではなく、注文住宅が良いと思っている方でも、建売で良い理想の立地条件があればそちらに気持ちが傾くと思いますし、逆も考えられますよね!

 

だからこそ、色々と足を運んで色々な工務店さんや、設計事務所さん、ハウスメーカーさんなどの完成見学会や、相談会などに参加することで自分の考えや、家族の考えがまとまってくるんでしょうね♪

完成見学会も、会社によって全然違うので、僕も今のうちから県内の見学会には足を運ぶようにしています!

 

家は人生の中で恐らく一番高い買い物ですので、慎重に考えて決めることをオススメします!

フジエもいつになるかはわかりませんが、家族皆が納得できるような家をこれから探し求めていきます!!

まぁ、家族(奥さん)をまず作らないといけないですけどね(笑)

 

★最新の住宅見学会・相談会情報はこちら♪

https://jyutaku.ti-da.net/

2014年1月23日 5:47 PM  カテゴリー: てぃーだ編集部

▲TOP