【超基本。】「完成見学会」で営業マンにガッチリ営業されないたったひとつの方法。

写真 2013-11-20 20 34 41 (3)
 
■これは経験談です。
 
沖縄にて、多くの見学会やモデルルームに足を運ぶ中で解ってきたことです。
 
「完成見学会」で営業マンにガッチリ営業されないたったひとつの方法。
 
それはいたってシンプルで簡単なことでしたのでご紹介いたします。
 
さて皆さま、家が欲しいですか?
「はい」とお答えの皆様、以下のような会話が交わされていないでしょうか?
 
「そろそろ家がほしいー!」
 
「よっしゃー!見学会に行こうー!」
 
「でも、会場に行ったら営業マンにガッチリ営業されそうで嫌だ・・・」
 
「そうだね・・・やめておこう・・・」
 
会場に行くとガッチリ営業マンを付けられて、ガシガシ営業されそう・・・
だからやめておこう。
そのような考え。解らなくも有りませんが。
 
本当に営業マンにガッチリ営業されるのでしょうか?
 
実際はそんなことはほとんどありません。
そう、これは私が経験したことなので間違いありません。
 
しかし、やはり相手も仕事ですから「話しかけたり」「営業してきたり」多少はあります。
 
■家を買うための具体的なイメージはありますか?
 
上のような会話をしているご夫婦の場合、
「家は欲しい」けどまだ具体的なことは何一つ決まっていないというパターンです。
まだ何もイメージできてないパターンです。
 
ほとんどのご夫婦がこのパターンから始まるのですが、
「完成見学会に行くと営業されるから嫌だ」という理由だけで足を運ばないと、具体的なイメージなど一向に決まらないのがオチです。
 
もし、うっすらイメージをお持ちだとしても、より明確なイメージにしていくことができるのが「完成見学会」です。
 
■情報収集のための「完成見学会」
 
家を建てるということは「情報戦」でもあります。
スマートフォンやパソコンで様々な住宅会社の情報を仕入れ、本を読んで住宅ローンやお金の勉強をする。
とにかく「情報」はいっぱい持っていた方がいいに決まっているのですが、
一気に多くの情報を得る方法として、「完成見学会に行く」のが実は一番手っ取り早いのです。
 
「・・・でもやっぱり・・・営業されるのは嫌だし・・・」
 
そうでしたね。
 
そろそろお教えしましょう。
 
「完成見学会」で営業マンにガッチリ営業されないたったひとつの方法とは?
 
「今日は見に来ただけです。」
と営業マンに伝える。
 
たったこれだけです。
 
非常にシンプルですが、これだけです。
 
この一言をお伝えするだけで、ガッチリ営業かけられることはほとんどありません。
 
もちろん、
家の特徴や、こだわりなどをご説明するため話かけてくることはあります。
 
※それは聞いてあげてください。と申しますか、その話を聞くことが情報収集となります。
その際「営業マンの対応」「話し方」「接し方」にも注意してください。
営業マンはその企業の「顔」でありますから、営業マンの接客態度を観察することで、その企業の性格のようなものが見えてきます。
 
しかし、中には「話しかけられるのも嫌だ」という方もいるようですね。
 
そんな方は、こう伝えてください。
 
「気になる点があればこちらからお聞きします。」
と。
 
非常にシンプルですが、こういうことです。
 
私のお友達には、「家にやってくる宗教の勧誘を断れない・・・」という方がいます。
宗教に入ってしまうということではないのですが、ついつい断れず話を聞いてしまうと。
 
後になって、思うそうです。
「時間がもったいなかったなー」と。
 
このパターンもシンプルです。
「うちは結構です。」と伝えればいい。それだけです。
 
さて、ちょっと話がずれましたが、いかがでしょうか?
 
ガッチリ営業されるのが嫌であればお伝えください。
 
「今日は見に来ただけです。」と。
 
そうお伝えしてから、じっくり完成物件を見学してください。
そして、気になった点はコチラから質問すればいいのです。
 
完成見学会やモデルルームでは、住宅ローンの事や家づくりについてなど、様々な情報を得ることができます。
出来るだけ多くの見学会やモデルルームを見て、多くの企業の資料を集めてください。
そして、その資料をじっくり読んでください。
家づくりのイメージや具体的な計画は、そのようにして作っていくものです。
 
家が欲しいー!という皆様。
是非、完成見学会、モデルルームに足を運んでください。
まずはそこからです。
 
家づくり はじめの一歩 見学会
 
お後がよろしいようで。
 
次回コラムをお楽しみに。
※これは私の経験談であり、万人に通用することではないかもしれませんが。
一応情報として。
 

てぃーだマンション・住宅イベントカレンダー
トップページへ戻る

2014年1月24日 5:51 PM  カテゴリー: てぃーだ編集部

▲TOP