お家を買うのは何屋さん?住宅メーカー(ハウスメーカー)?工務店?どちらがいいの?

てぃーだマンション住宅イベントカレンダーのMAX(マックス)です。

 

ふと疑問に思いました。野菜を買うには、八百屋さんまたはスーパーマーケット。お酒を買うには、酒屋さんまたはスーパーマーケット。

 

ではお家は、、、?お家屋さん、、、。不動産屋さん、、、。

 

colum_20140128

 

正解は、住宅メーカー(ハウスメーカー)、若しくは工務店が主な購入先になるのではないでしょうか。

 

一般的に住宅メーカー(ハウスメーカー)、若しくは工務店ってイメージが湧きませんよね?工務店はなんだか大工さん的なイメージがなんとなくありますし、住宅メーカーのメーカーって何?
家を買おうとしている人はまずそこに悩みます。

 

今回は私MAX(マックス)なりに住宅メーカー(ハウスメーカー)と工務店の違いを調べてみました。

 

 

まず、住宅メーカー(ハウスメーカー)とはどんな会社を言うのか、

 

■モデルハウスを持っているところが多い。
■全国規模の営業拠点をもっている。
■建築工法によるが工期が短い。
■土地探しをしてくれるところもある。
■材料の品質が一定。
■実質の工事は地元の工務店や大工さんが行う。
■家造りのプロセス事に窓口担当が変わる。

 

次に、工務店を見てみましょう。

 

■モデルハウスを持っているところは少ない。
■地域密着型で会社規模が小さい。
■住宅ローンの相談が弱い部分がある。
■大手に比べ広告・販促費を多くかけないので、価格が安い場合がある。
■自由設計ができる。
■最初から最後まで窓口担当が同じであることが多い。

 

と、色々と調べてみました。

 

 

私が大きく感じたところは、住宅メーカー(ハウスメーカー)の安定感か、工務店の自由度と、大きく大差がある部分だなと感じました。

 

とは言え、大きな買い物なので最後は自分が納得するまで、住宅メーカー(ハウスメーカー)、工務店へ足を運ぶことが一番です。

てぃーだマンション住宅イベントカレンダーで情報を収集し、各見学会へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2014年1月28日 9:18 PM  カテゴリー: てぃーだ編集部

▲TOP