【住まいとお金のお話-23-】インターンシップの高校生たちとお金について考えました。

写真 2013-12-24 16 07 51


こんにちは、
株式会社 エー・アール・ジー、住まいのコンシェルジュ比嘉律子です。
いつもご訪問頂きありがとうございます。
 
 
過去の投稿は、こちらからご覧ください。
設計事務所と考える「住まいとお金のお話」過去記事(第1回~22回) 
 
弊社では、年間10名ほどのインターンシップ生を受け入れています。
主に、高校生が対象ですが、今回は、設計の仕事の他に、お金についての勉強会も行いました。
 
まぁ高校生ですから、あまり難しい話も出来ないので、馴染みやすいところで銀行の話をしました。
銀行選びや口座開設の仕方、預金の種類、ローンやクレジットの話をしました。
沖縄にある銀行知ってる?という問いかけに、ハキハキと答えていました。
 
メインは、自分の将来をイメージしながらライフプラン作りを行いました。
まだまだ将来の姿を描けない子供達でしたが、半ば強制的に誘導して、公務員か、会社員か自営業か大枠で決めてもらいました。
20代~60代別で年収を記入したり、結婚費用、住宅取得費、教育費、老後の生活費などについて、一緒に考えました。
 
収入については、税金関係が引かれて、アルバイトのように、満額近くは支給されないんだよという話には、すこしショックをうけていたようです。
 
生涯に必要なお金をイメージし、なぜライフプランが必要なのかの重要性を伝え終わりました。
 
大人になるって結構大変、そんな顔してしてましたよ。
 
これからを担う若者たち、宜しくお願いします!
 

写真 2014-11-14 6 58 57

 
 
 
赤黒arg
公式サイト http://www.arg2000.co.jp/

2014年11月14日 1:23 PM  カテゴリー: ファイナンシャル

▲TOP