設計事務所と考える「住まいとお金のお話」

はじめまして
沖縄の設計事務所、株式会社 エー・アール・ジーの比嘉と申します。
この度、てぃーだマンション住宅イベントカレンダーのコラムを書かせていただくことになりました。

 

わが社は、建築設計を初めて来年40周年を迎える沖縄の設計事務所です。
事務所は、浦添市大平の国道330号線沿いにあります。
※2013年11月より本社新築建替えの為、2014年夏頃まで2軒奥の仮社屋にて営業しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

昨今マイホームを建てようと設計の相談に来られるお客様の中には、住宅取得資金計画の相談も希望される方も多くなりました。
その要望に応えられるよう設計のパートナーだけではなく設計事務所が資金計画のパートナーとしてもお客様に喜んでもらえるようサービスの充実に努めています。

 

一口にマイホームを取得すると言ってもそれに関わるお金は大きな金額です。
そして人生においては、他にもかかるお金があります。
「人生の3大プラン」と言われるのがマイホームの取得、子供の進学、老後の生活といわれ、その他にも人それぞれに旅行や趣味への投資など人生において数々のものがあります。
それを踏まえて総合的にバランスを見てファイナンシャルプランをたてることが大切だと思います。

 

まだまだぼんやりだけど将来マイホームを欲しいと考えている方には、早くからライフプランをたてて将来を見通すことをお勧めいたします。
これからの予定を具体的にイメージするとより良い資金計画が立てられます。
しかしながらライフプランをたてるにはさまざまな分野にまたがる幅広い知識が必要になってきます。
こちらでは、そのような情報を発進していきたいと考えています。

 

いよいよ年の瀬を迎え忙しい毎日をおくられていると思いますが、これからお付き合いの程宜しくお願い致します。

 

■新社屋イメージ

2013112601arg

2013年12月4日 4:32 PM  カテゴリー: ファイナンシャル

▲TOP